薬局情報

馬場薬局 本店 イメージ1馬場薬局 本店 イメージ2
薬局名 株式会社 馬場薬局
代表者名 代表取締役社長 馬場正人
住所 【西新店】 福岡市早良区西新4-9-22西新TKビル1F
電話番号 【西新店】0928-32-2033
FAX番号 【西新店】0928-32-2034
E-mail 【西新店】nishijin@babakanpou.co.jp
URL http://www.babakanpou.co.jp/
設立日 1933.4
他100選受賞 【子宝部門】https://funin100.com/babakanpou-2/
【漢方相談部門】https://kampo100.com/babakanpou/
【かかりつけ薬局部門】https://kakaritsuke100.com/babakanpou-2/

薬局の特色

 「皮膚は内臓の鏡」という言葉があるように、「気・血・水」や五臓(肝・心・脾・肺・腎)、のバランスの乱れが、アトピー性皮膚炎の発症に関係すると考えられます。
東洋医学の理論「五行説」から考えてみると、「皮毛」は肺に属し、「肌肉」は脾に属します。そのため、肺と関係の深い大気汚染や気候の変化、運動などは肺に影響を与え、食生活は脾に影響を与え、皮膚の状態を左右します。
また、ストレスは肝に影響し、遺伝的な要因は腎に関係します。
そう考えると環境、生活、食事、体質、全てがアトピー性皮膚炎につながっています。
 馬場薬局では、今までの治療状況、皮膚炎の経過、悪化要因、生活スタイル、食事、排便、睡眠、ストレスなどを患者さまと時間をかけてお話をし、それらの情報をもとに漢方薬と補助剤をお選びし提案することで、内面と外面から誰もが持っている治ろうとする力が働けるようにサポートします。
また、食事や睡眠、ストレスなど生活面での改善点を患者さまと一緒に話し合いながら徐々に実行していただけるよう提案し、皮膚の状態を改善していきます。

貴店が得意とするタイプ

病院でステロイドをもらい、使用しているが症状がひどいという相談や、ステロイドをやめたいという方からの相談が多く、お話を聞きながら様々な提案をさせていただいています。

アトピーの原因としてどういった可能性が考えられますか?

持って生まれた体質に加え、食生活の乱れ、睡眠不足、ストレスなどで身体に負担を与えている患者さまが多くおられます。
また、患部の熱や水の滞りがあり、症状の悪化をまねいている方が多いことと、腸内環境が悪いことで免疫の働きが乱れていると思われます。

アトピーはどうすれば改善できますか?

身体がボロボロなのに皮膚だけはキレイということはありません。
皮膚は内臓の鏡と言われるように、内臓をはじめ、身体全体が元気な状態になれば皮膚もキレイになっていきます。
食事や睡眠、ストレス発散などの生活習慣の見直しと合わせて、漢方薬を使い、自然治癒力を高めていきます。

過去の事例からアトピーを改善できる可能性について教えてください。

最終的にステロイドを使わなくてよくなることを目標とし、漢方薬や補助剤による内面のケア、外面のケア、生活養生を合わせて取り組んでいただき、半年から1年かけて皮膚の状態を改善していきます。
もっと時間のかかる方もありますが、あきらめ改善に向け体調を整える手助けをしていきます。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

概算の費用目安について教えてください。

月平均約20,000~40,000円

アトピー改善を望むご本人やご家族に対するメッセージをお願いいたします。

アトピー性皮膚炎の相談では皮膚の痒みから眠れない、集中できない。人目を気にして気持ちが落ち込むなどのお悩みを伺います。
アトピー性皮膚炎は免疫反応の乱れと、皮膚粘膜の弱った状態で、生活習慣・食生活・ストレスなど様々な要因が関係しています。
「皮膚は内臓の鏡」という言葉があるように、外側だけをキレイにしようとしてもうまくいきません。
 馬場薬局では個々の体質に合わせた漢方薬と東洋の智恵を活かした養生法、外面からの皮膚ケアを合わせて、内外を調えることで、キレイで丈夫な皮膚づくりをしていきます。

ご来店案内

馬場薬局 西新店

住所 福岡市早良区西新4-9-22西新TKビル1F
連絡先 0928-32-2033
営業時間 月~土 10:00~20:00
日曜日 10:00~18:00
祝祭日 10:00~19:00
定休日 正月三ヶ日
店舗写真




サブコンテンツ