中医学と西洋医学 自然流薬局

●●薬局イメージ1●●薬局イメージ2

薬局情報

薬局名 中医学と西洋医学 自然流薬局
代表者名 代表取締役 渡邊英俊
住所 宮城県仙台市宮城野区二十人町301-5 アモローソ仙台駅東101
電話番号 フリーダイヤル:0120-010108 
TEL:022-295-0493
FAX番号 0222950493
E-mail na-ve@mail.goo.ne.jp
URL http://www.shizenryu.jp/
設立日 1994年(平成6年)12月1日
他100選受賞 【不妊・子宝部門】http://funin100.com/shizenryu-2/
【漢方相談部門】http://kampo100.com/shizenryu

薬局の特色

「中医学と西洋医学 自然流薬局」では、初回ご来店の時に、じっくりと相談を受けるために、予約制にしております。そして皮膚の現症状を確認し、治療方針を提案していきます。ステロイドを使用しながらだんだんと減らしていくようにするか、またはステロイドを休止して漢方薬だけのやり方でやっていくのかを話し合います。実際に当薬局の漢方薬を服用した方の写真を時系列でお見せしながら、どの様に皮膚が変化していくかを理解してもらいます。

そして、食養生、生活改善、メンタルの調節、質の高い睡眠の方法など、漢方薬以外の、患者様自身でできることを提示しながら、生活全般について説明していきます。

また、疑問があったときには、すぐにお電話でご相談を受け、お客様が改善していくように取り組んでいきます。今まで誰にも話したり相談できなかったことなどを、心の悩みを解放されるように、そして、薬局を出るときには笑顔になってもらえるように、自然流薬局では心がけています。

最後はステロイド治療をやめてもアトピー症状のコントロールができ、お化粧やファッションを楽しめたり、チョコやスウィートを食べたりお酒を飲めるような体質になるように、最後まで患者様に寄り添いながら一緒に改善していきます。

貴店が得意とするタイプ

皮膚が真っ赤な全身性紅斑症、アトピーの脱ステロイドの時に起こるリバウンド状態、浸出液が多く出るタイプのアトピー、かゆみがひどくて眠らないようなアトピー

アトピーの原因としてどういった可能性が考えられますか?

アトピーの原因を中医学的に診てみると「湿邪」「熱邪」が中心で、それにストレスから来る「気鬱」により自律神経が過敏になり、かゆみがひどくなります。
それにもともとのカラダの体質が虚弱体質である「腎虚」。
そして食事が暴食、甘い物が好き、お酒を良く飲むなどによる「湿邪」などが考えられます。
また、生理不順、便秘、副腎疲労症候群、不眠などもアトピーを悪化する要因になります。

アトピーはどうすれば改善できますか?

皮膚の紅斑は、熱を取ることを中心にします。例えば急性やアトピー性皮膚炎の脱ステロイドでリバウンドの悪化した状態は、熱を体外に排出する漢方薬を用い、湿潤しているときには、利水剤などを用いて排出します。かゆくて眠れないときには神経を鎮めて睡眠の質を高めていきます。
また乾燥性のアトピーは、水分を補い補血をして血流を改善して、皮膚末端まで流れるようにします。

そして、カラダに熱をこもらないように、暴飲暴食、甘い物、脂っぽいもの、香辛料の摂りすぎに注意をし、快復力を高めるようにぐっすりと眠るようにします。
ストレスが溜まりすぎると「副腎疲労症候群」にも関わってきて、治りにくくなりますので、そこの見極めもポイントです。

アトピーの皮膚の治っていく様子の写真を見せながら説明すると、自分が治っていくイメージができ、ストレスや不安感が減っていきます。
患者様と充分に会話をして、今の状態はどこまで良くなっているか、初診と比べてどこが良くなっているかを確認しながら、患者様と一緒に皮膚病の治療をプランニングしていきます。

過去の事例からアトピーを改善できる可能性について教えてください。

アトピー性皮膚炎の脱ステロイドのリバウンドや、全身性紅斑症などの重度のアトピー性皮膚炎は、早く「熱邪」と「湿邪」を取り除くように、清熱剤と利水剤を中心にします。その熱邪と湿邪を大便と小便から排出していきます。だいたい3ヶ月目くらいで最初のヤマが超えて鎮静し、6ヶ月目で二つ目のヤマが超えて緩解し、そして12ヶ月目でステロイド剤を使わないか弱いステロイド剤でコントロール出来るようになります。

今までの生活、食事、メンタル面も一緒に改善することが、再発しない条件にもなります。今のカラダの状態を見極めて、ステロイドの無い生活にしていきましょう。

実際に貴店への依頼方法や流れを教えてください。

電話などによる遠隔相談可能(全国)

概算の費用目安について教えてください。

緩解期は1万円~2万円くらい、急性期は2万円~4万円くらい

アトピー改善を望むご本人やご家族に対するメッセージをお願いいたします。

子供の頃からの皮膚科に通い、ステロイド治療をしている方は多いと思います。
アトピー性皮膚炎で悩んでいる方は、本人のみならず、ご家族の方のご苦労も大変でしょう。「もう、どうして良いかわからない」と言う方がほとんどでしょう。でも大丈夫です。アトピー性皮膚炎は改善できます。ステロイド剤を止めても日常生活が送れるようになります。当薬局は、重度の患者様に対して、その症状がどの様に改善しながら良くなっていくかを、写真をお見せしながらご説明致します。それから生活環境、睡眠不足、食養生などをお話しして、アトピー体質の改善をしていきます。ここは重要です。今のような食事や生活でアトピー性皮膚炎が良くなってはいないのです。ですから家族の方の協力を得ながら、食養生に注意し、夜更かしをしていて睡眠不足をしている方は生活環境を変えていきましょう。漢方薬を使っての治療は、生活7割、漢方薬3割と言われています。口から入ったものでカラダは出来ていますので、食事の改善はとても重要です。そして、アトピーが良くなって、「お化粧を楽しみたい」「スカートをはきたい」「チョコレートを食べたい」「お酒を飲みたい」など、今までガマンして出来なかった事を、笑顔で楽しめるようになっていただきたいと思っています。
悩みや相談したいことがあったら、いつでもお電話をかけて相談して下さいね!

ご来店案内

中医学と西洋医学 自然流薬局

住所 〒983−0862 宮城県仙台市宮城野区鉄二十人町301-5 アモローソ仙台駅東101
連絡先 TEL:022-295-0493
フリーダイヤル:0120-010108
FAX:022-295-0493
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜・月曜・祝日
店舗写真




サブコンテンツ