丸福薬局

丸福薬局イメージ1丸福薬局イメージ2

薬局情報

薬局名 漢方の丸福薬局
代表者名 藤田 和俊
住所 〒760-0077 香川県高松市上福岡町1209番地の3
電話番号 087‐861‐5506
FAX番号 087-861-5508
E-mail marufuku-5506@shirt.ocn.ne.jp
URL http://www.marufuku-kanpo.com/
設立日 昭和21年5月
他100選受賞 【漢方相談部門】https://kampo100.com/marufuku/

アトピー改善分野について丸福薬局の特徴

アトピーを改善する方法として1.腸管免疫の正常化(粘膜を強化・免疫の過剰反応を抑える)2.食事の補正(良い材料を摂り、強い皮膚に作り変える)3.スキンケア(体の外からの改善)この3つが大事です。 当店にお越しいただくご相談者の方への処方としまして、腸管免疫の正常化と食事を補正で体の中から改善していき、正しいスキンケアで体の外からのバリアの強化を徹底して行えば、症状が安定するまでにかかるスピードが画期的に短くなりました。 アトピーで傷ついた皮膚は、窓ガラスと同じで、片方だけ磨いてもきれいになりません。 窓ガラスの両面、つまり外から(スキンケア)と中から(体質改善)の両方をきれいにする必要があります。重要度でいえば、10のうち、体質改善が8でスキンケアが2の割合と考えています。

アトピー改善について、貴店が得意とするタイプがあれば教えてください。

大人のアトピー全般

アトピーの原因としてどういった可能性が考えられますか?

遺伝、体質、食事

アトピーはどうすれば改善できますか?

腸の環境状態を整える、食事を正す、スキンケア

過去の事例からアトピーを改善できる可能性について教えてください。

幼少期から20年以上のアトピーが約3ヶ月で80%の改善

貴店への依頼方法や流れを教えてください。

初回(または必要時)のみ来店必要

概算の費用目安について教えてください。

治療30,000円 維持10,000円

アトピー改善を望むご本人やご家族に対するメッセージをお願いいたします。

「本当にアトピー性皮膚炎が治るんですか?」今まで何を試してもダメで、さんざん苦しんできた方は疑って当然です。しかし、当店ではお子様から大人の方まで多くの来店者が笑顔を取り戻していかれます。皮膚病一筋50年 皮膚病専門 薬剤師 藤田佳子の経験と、アトピー治療専門チーム 薬剤師 藤田和俊の知識を生かし、試行錯誤を繰り返しながらたどり着いた、薬剤師が10年の歳月をかけた『丸福式アトピー克服法』を伝授いたします。

ご来店案内

漢方の丸福薬局

住所 〒760-0077 香川県高松市上福岡町1209番地の3
連絡先 TEL:087‐861‐5506
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜・祝日

店舗写真




サブコンテンツ